スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

新iPod nanoCM曲で話題のアーティストは日本でのブレイクも間近? 

9月に新モデルが一斉に発売されたアップルの「ipod」。新機種の発売とともに話題になるのがそのCM曲だ。

これまでU2やボブ・ディランといった大物たちの曲も多数登場したが、日本では無名なアーティストを積極的に採用することでも知られている。今では世界的なグループとなっている「ブラック・アイド・ピーズ」もipodのCM曲でブレイク。全米では有名だったが、2003年に第3世代ipodのCM曲として『ヘイ・ママ』が使われるや、収録アルバムの『エレファンク』は700万枚、次作『モンキービジネス』は1800万枚を全世界で売り上げた。2005年の第5世代ipodのCM曲で世界デビューしたのがフラテリス。そのCM曲『気取りやフラッツ』収録のデビューアルバム『コステロ・ミュージック』は日本でロングセラーを記録した。ipodのCM曲は新人や自国以外では無名なアーティストにとって、世界的ヒットの足がかりとなっている。
スポンサーサイト

[ 2007/11/16 02:07 ] [news]ipod | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
google
ランキング
フリーエリア

はてなRSSに追加
livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
goo RSSリーダーに追加
Bloglinesに追加
Technoratiに追加
PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加
feedpathに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。